初誕生 赤ちゃんの将来を占う

選び取り

男の子の前に筆、そろばん、すずりなどを、女の子の前に糸、針、ものさしを置いて、どれをとるかによって将来どんな人になるか、どんな職業につくかを占う習慣もありました。「選び取り」ともいわれる儀式で、米やお金など並べる品は地方によって違いがあります。現代風にアレンジしたり、両親の職業に関係のある品々を並べて赤ちゃんに選んでもらうのも楽しいですね。

そろばん、電卓:
商売の才能あり。計算が得意。
お金、財布:
お金に困らない裕福な生活を手に入れる。
筆、ペン:
芸術家や文学者として活躍。
はさみ:
衣装もちになる。手先が器用。
スプーン、箸:
一生食べ物に困らない。料理上手。
定規:
将来大きな家を持つ。几帳面、しっかり者。
辞書:
成績優秀。もの知り。
くし、鏡:
おしゃれになる。センスが良い。
楽器:
音楽家。
工具:
エンジニアになる。工作が得意。
ボールや靴:
スポーツ選手。運動神経抜群。
風船:
大きく羽ばたく。世界に通用する。